英語での質問やどこかへ誘うときに使えるフレーズ

英語での質問やどこかへ誘う時に使えるフレーズってとっさに出てきますか?

色々なサイトで口コミ評価の高いネイティブイングリッシュ。

 

急きょ英語をマスターしなければならなくなったサラリーマンの私にとって本当に効果があるものなのかかなり疑いつつも返金保証があるのでとりあえず購入して実際に使ってみました。

 

24週あるうちの5,6週目の内容は、相手に対して質問したり、どこかに誘うようなシーンで使えるフレーズがたくさん載っています。

 

 

質問するときの常套句。5週目はベーシックな質問のフレーズが載っています

質問するときの最もシンプルなフレーズたち

英語があまり話せないとき、私はネイティブに自然な感じで質問することができませんでした。。。もうそれがとても申し訳なく感じてしまい、常に"Excuse me"からフレーズをはじめてしまったり。。。

 

ネイティブイングリッシュのDay29,30にはとってもシンプルだけどネイティブならだれでも使っているフレーズがたくさん載っています。これさえ覚えればもう申し訳なさそうに"Excuse me"を言う必要もなくなります。

 

  • How about you? : あなたは?
  • What do you think about? : どう思う?
  • What's going on? : どうしたの?
  • What happend? : 何があったの?

 

質問が聞き取れない。もう一回聞くときはなんて言えばいい?

ネイティブの言っていることは本当に聞き取れない。。。そんなときに「もう一度言ってください」ってサッとなかなか出てこないんです。ネイティブイングリッシュのDay31,32に書いてあるフレーズを自分の口からスムーズに出てくるまで何度も練習して最近自然に言えるようになりました。

 

  • Could you say that again? : もう一度言っていただけますか?
  • What did you say? : なんて言ったの?
  • What does it mean? : それってどういう意味?
  • How do you spell that? : スペルはどのようになりますか?

 

相づちを覚えて相手の話に賛同してみよう!

よくネイティブが「ア・ハーン」とか言って相づちうってますよね。あれって真似しようと思うんですけどなかなか恥ずかしてくてまだ私は自然にできません。。。つい"OK"で済ましてしまいます。

 

相づちは相手に「私はあなたを理解している」としっかり伝える大事なものみたいなので以下にあるような文言は必ず覚えなきゃですね。

 

  • Sure : もちろん
  • Maybe : たぶん
  • Absolutely : 全くその通りだよ
  • Not exactly : ちょっと違うけど
  • Don't worry : 心配いらないよ

 

お願いしたいけど英語でなんて言えばいいの?効果的で便利なお願いフレーズ

まずは基本的なお願い方法のフレーズ

ネイティブに何かをお願いするときって実際になんて言えばいいのか不明ですよね。

 

私の場合、最初英語がさっぱりだったころは"Please help me"って言っちゃってました。これだと「助けてくれぇ」って感じみたいですね。

 

ネイティブイングリッシュのDay36,37には自然な感じでお願いできるフレーズがたくさん載っています。

 

  • I have a favor to ask : お願いがあるんだ
  • Woudl you do me a favor ? : お願いがあるんだけど
  • Could you give me a hand ? : ちょっと手を貸してくれますか?
  • Is that asking too much ? : 無理なお願いかな?

 

同僚をどこかに誘いたいのだが英語でなんていえばいい?

出張とかで同僚が日本に来た時に食事とかに誘うことってありますよね。ここでサラッと自然な英語で誘えたらなんか良いですよね。

 

Day38,39にはそんな自然に誘えるフレーズが載っています。

 

  • Why don't we go for a drink tomorrow? : 明日飲みにいかない?
  • Are you free tonight? : 今晩空いてますか?
  • What time is good for you? : 何時なら都合がいいですか?
  • Shall we go? : 行きますか?

 

誘いを断りたい。。なんて言えばいいの?

体調が悪かったり、仕事が終わらなかったりして誘いを断りたい場合、なかなか気の利いたことが言えない。。。無下に"No"だけいってもカドが立つし。

 

そんな時にいい感じに断れるフレーズって本当に私にとって必要です。

 

  • I'm not sure : ちょっとわからないな
  • Let me think about it : ちょっと考えさせて
  • I'm not in the mood : そういう気分じゃないんだ
  • I'm afraid not : ごめんなさい
  • Maybe next time : また別の機会に

 

Topページへ