電車やバスに乗るときの英語のフレーズ

タクシーから卒業しレベルが一段アップ!電車やバスに乗る際に使える効果的な英語のフレーズたち

色々なサイトで口コミ評価の高いネイティブイングリッシュ。

 

急きょ英語をマスターしなければならなくなったサラリーマンの私にとって本当に効果があるものなのかかなり疑いつつも返金保証があるのでとりあえず購入して実際に使ってみました。

 

Week15,16では電車やバスに乗る際に使える効果的なフレーズがたくさん載っています。

 

Week9,10ではタクシーに載る際に使える英語のフレーズが載っていましたが、Week15,16では難易度が一段上げて電車やバスで使えるフレーズたちがまとまっています。

 

 

現地の交通機関を利用するときに使える便利な英語のフレーズ

バスのチケットやバス乗り場を聞きたい場合はなんて言えばいい?

日本って田舎でない限り、特に首都圏にいるとなかなかバスを使う機会ってないですよね。

 

私もあまり日本でバスを使ったことがないのですが、海外と国によっては電車よりもバスの方が全然メジャーだったりするんです。

 

そもそもバスの乗り方がいまいち微妙だったので、去年はネイティブイングリッシュのDay99,100に書かれている内容を参考にバスに恐る恐る乗っていました。

 

  • Which bus goes to the beach? : ビーチに行くバスはどれですか?
  • Does this bus go to the beach? : このバスはビーチに行きますか?
  • Where can I catch the No.5 bus? : 5番のバスはどこで乗れますか?
  • Can I get a ticket on the bus? : バスの中でもチケットを買えますか?
  • How much is the round trip ticket? : 往復でいくらですか?

 

タクシーに乗るときの料金にまつわる交渉ってできますか?

日本ではほぼ100%のタクシーがメーターマシンを使って距離別に決められた料金を請求してくるのですが、海外特に東南アジアの場合、日本人ってわかるとがっつりぼったくってきます。。。

 

私が初めてマレーシアに行ったとき、運転手はメーターマシンを使わずによくわからない説明をしていて、私も英語がよく聞き取れないのと、そもそもどうやって交渉していいのかわからず結局相場の3倍近い料金を請求されてしまいました。

 

そういった反省もあり、ネイティブイングリッシュのDay101,102に書いてあるフレーズをしっかりと頭に入れて、今ではあまりぼったくられないようになりました。

 

  • To the airport, please : 空港までお願いします。
  • How long does it take to get there? : そこまでどのくらいの時間がかかりますか?
  • How much to the Hilton hotel? : ヒルトンホテルまではいくらですか?
  • Here's a twenty. Keep the change. : じゃあ、20ドルで。お釣りはいりません。
  • Give me $10 back, please : 10ドルお釣りをください。

 

遠出をするためにレンタカーを借りたい!なんて言えば借りられる?

アメリカ出張の時に土日に遠出をしたくてレンタカーを借りたことがあります。

 

私の出張先は西海岸のシリコンバレーだったのですが、会社とホテルの周辺は何もなく、とにかく車が無いと土日はとっても退屈だったからです。

 

レンタカーを借りるのは定型のフレーズを覚えればいいだけなので意外と簡単に借りることができました。

 

  • I would like to rent a car : 車を借りたいのですが
  • Okay, please fill out this form. : かしこまりました。この用紙に記入してください。
  • What kind of vehicle would you like? : どのタイプの車がよろしいですか?
  • Please check inside thsi box if you want insurance : 保険に入る場合はこちらの枠にチェックを入れてください。

 

電車にまつわるフレーズたち

電車で座席を座るときに使えるスマートな英会話フレーズ

海外で電車に揺られながら「世界の車窓から」的な感じで旅をしたときの話です。

 

電車は全て指定席だったのですが、私の席によくわからない外国人の人が勝手に座っていました。

 

日本だと決められた席にみんな座るのが当たり前ですが、海外だとその常識があまり通用せず

 

「空いてる席があればその席の人が来るまで座ってしまおう。」

 

的な考えの方が一般的な気がします。なので、ネイティブイングリッシュのDay103,104に書いてある以下のフレーズで自分の席を確認しました。

 

因みに、その時の私の席は3列の真ん中であまりいい席ではなかったんですが、その席を譲った結果、窓側のいい席に座ることができました。

 

  • I think this is my seat. : ここは私の席だと思います。
  • What's your seat number? : あなたの座席番号は?
  • Where is my seat? : 私の席はどこですか?
  • Would you mind if I sit here? : ここにすわってもよろしいでしょうか?
  • It's my mistake : 私の間違えです。

 

自動券売機が無い!?電車のチケットを買うときになんて言えばいいの?

日本だと券売機は当たり前ですが、海外だと未だに窓口に並ばないといけないところってあるんですよね。

 

もしくは券売機はあってもいまいち使い方がわからなくて困ってしまうことも。。。

 

そんな時はネイティブイングリッシュのDay106,107に載っているような以下のフレーズで窓口で切符を買ってしまいましょう。

 

  • I'd like to go to Melbourne. : メルボルンへいきたいのですが
  • Can I have a one-day pass, please : 一日乗車券を下さい
  • Do I need to transfer somewhere? : 乗り換えは必要ですか?
  • Where can I get the route map? : 路線図はどこでもらえますか?
  • What time is the last train? : 次の電車はいつきますか?

 

電車の乗り換えはどうすればいい?英語の案内はこういう感じです

あなたは電車の乗り換えは得意ですか?私は相当苦手です。。。とくに都内の地下鉄はもはや迷路みたいで、初めて行く場所だといつも迷子になってしまいます。

 

海外では、都内ほど複雑な路線図は見たことがないのですが、やはり慣れない土地でしかも英語だとかなり混乱してしまいます。

 

とりあえず乗り換えに困ってしまった場合は以下のフレーズで駅員さんに聞くのが手っ取り早いのでは。

 

  • I think I'm lost. : 迷っちゃったみたい
  • Where can I get the train for Ofuna : 大船行きの電車はどこで乗れますか?
  • Take the Tokaido Line bound for Tokyo : 東京行きの東海道線に乗ってください。
  • How many stops is it to Shinsaibashi station? : 心斎橋駅まで何駅ですか?
  • Hold on, Let me write that down : ちょっとまって、書かせて。

 

Topページへ